手の甲の浮き出た血管
今すぐ予約するお電話でいつでも相談ください;03-3401-0720;月曜日〜土曜日/10:00〜19:00;*日曜日は電話相談・予約のみ;
両手同時に治療可能;1〜2週間で血管が消えます;腫れない  痛くない;日常生活に支障はありません;
このような方にお勧めです人前に出るときつい手を隠してしまう。;手の老化を意識し、気持ちが落ち込む。;痛そうな手術はしたくない。;手を若返らせたいけど大きな手術は億劫。;手の事を誰に相談したらいいかわからない。
六本木アンディーズクリニックはどのようにして浮き出た血管を治療するのか?

「硬化療法」という治療法を用います。
硬化療法は開院31年の実績を持つ、DRアンディーズクリニックでしかできない、手や腕の浮き出た血管を解消する治療方法です。硬化療法はレーザー治療とは違いダウンタイムは無く日常生活に支障をきたしません。
手の浮き出た血管の治療はこれまで「硬化療法」「レーザー療法」との併用治療が一般的でした。完治までは1ヶ月ほどを要する治療でしたが、近年の優れた研究により、現在ではレーザー療法に頼る必要は無くなりました。この新しい硬化療法は体へのダメージもなく、施術後の痛み、腫れはなく、期間も1~2週間と短くなっているのが特徴です。以前の治療法よりも、更に安心・安全で確実な治療が行えます。

-施術のBefore and After -

施術前➡硬化療法施術3週間後の症例写真です。
【施術内容】 施術時間/約20分 麻酔/なし リスク/腫れ、神経圧迫症状、薬品アレルギ

「硬化療法」;メスを入れない為リスクがなく、短期間での治療が特徴。ダウンタイム無し;短時間の施術;痛み・腫れなし
施術の流れ患者様の血管の状況に合わせて、なくしたい血管の静脈に硬化剤を注入します。;次に対象とする静脈の血液を凝固させます。人体に被害はありません。;1〜2週間もすると血管は体に吸収され、目立たなくなります。;※施術時間は約5分です。;ハンドベイン治療イメージ;※硬化剤を血管に注入します。;:アンドリュー・ウォン医学博士

体への負担も少なく痛みもありませんし、日常生活に支障をきたすことがありません。 治療後は「抗酸化、抗糖化ハンドクリーム・ハンドキュア」などによるアフターケア も万全に行っていただけます。

-このような方が治療を受けられました -浮き出てはいなかったけど、もち肌なので手の甲の青い血管が目立つのが男性の手のようで嫌だった事と、レーザー治療では無い安全な治療方法だったので決めました!夏場、素足でサンダルを履くと、足の甲の血管が目立つようになりました。その頃から手足のアンチエイジングに興味を持ち、硬化療法治療を行って見ようと思いました。
患者様から喜びのお声が届いております!半信半疑でしたが、1週間後の効果に感激!半永久的に手の甲に浮き出た血管を解消できるという事で、思い切ってカウンセリングを受け、その日のうちに注射していただきました。緊張しましたが、アンディー先生が優しく話かけて下り安心でき、更に施術時間もわずか数分だったので帰る時には結果がとても楽しみになっていました。一週間後包帯を外して、血管がなくなっていたのが感激でしたね!先生の温かい言葉のおかげで安心して施術を受けられました!浮き出た手の甲の血管が昔から気になっていて、意を決して受診しました。内心、不安の中カウンセリングを受けましたが、先生の「大丈夫」という言葉に背中を押され、治療を受けることにしました。実際の施術は注射数本で終わり、少し腫れがありましたが、次第におさまっていき、気がつけば血管はものの見事に見えなくなっていました。痛くもないし、時間もかからないし、日常生活にもほとんど困らなかったので、正直驚きました。