ホーム > 新着情報 > コラム:脂肪溶解メソセラピーを受ける前に、知っておいたほうがいい!なぜ脂肪ってつくの?

脂肪溶解メソセラピーを受ける前に、知っておいたほうがいい!なぜ脂肪ってつくの?



今回は、体に脂肪がついてしまうしくみについてお話しします。

食物の食べすぎで余ったエネルギーは糖に変えられ、肝臓に貯蓄されます。そして、肝臓にも貯蓄しきなかった分の糖が脂肪細胞へと運ばれ、体脂肪となります。

よって、ダイエットをするなら、基本、食べすぎはダメです。でも、揚げ物とか甘いものの誘惑に打ち勝つのは大変ですよね。。。

また、食べすぎではなくても、お酒好きな方が痩せづらいのは、アルコールを多く摂りすぎると、肝臓は、アルコールの分解で忙しくなり、脂肪を燃焼してくれなくなってしまうからです。

さて、体脂肪というのは、皮下脂肪と内臓脂肪の2種類があります。男性によくあるビール腹というのは、臓器と臓器の間につく内臓脂肪で、これは比較的燃焼しやすい脂肪です。

皮下脂肪は、女性の下腹部やヒップ、太ももにつきやすく、皮下脂肪は燃焼しづらい脂肪です。

内臓脂肪は男性につきやすく、皮下脂肪は女性につきやすいので、それゆえ、女性のほうが痩せにくいと言われるゆえんです。

食事制限などで摂取カロリーを減らしても、脂肪は燃焼されません。運動が必要になってきます。

~当ドクターアンディーズクリニックのボディメソセラピー(脂肪溶解注射)がおススメのわけ~

脂肪の話のところでわかるように、脂肪が体につかないようにするには…

・食べ過ぎないこと
・運動すること
であるといえるでしょう。

けれども、日常のストレスから、ついつい食べすぎでしまったり、また、忙しくて、運動する時間が取れなかったり…

そんなお悩みのある方には、ドクターアンディーズクリニックのボディメソセラピー(脂肪溶解注射)プログラムが手助けになるのでオススメです!

まず、脂肪溶解注射をすることで、脂肪組織を溶解させます(溶解した脂肪組織は、血管を通り、汗や尿などと一緒に体外に排出されます)。

そして、なかなか抑えることができない食欲には、ドクターアンディが開発したメディカルサプリが有効です。このメディカルサプリは、複数のアミノ酸を組み合わせ、神経伝達物質のバランスを正常に保ち、脳から痩せるための脳内環境を作り出し、自然と痩せやすい体質へと導きます。痩せたいからといって、脂肪吸引等で脂肪を取るだけでは、リバウンドしてしまうのがおちなのです。

また、ダイエットにより、バストがサイズダウンしてしまったり、なかなか二の腕のお肉が取れなかったり、脂肪を減らしたく部分は減り、減らしたい部分が減らないということがありますが、メソセラピー(脂肪溶解注射)ですと、医師に相談しながら、希望のボディ作りが可能です。

◆詳しくはこちら
http://www.drandy.com/mesotherapy/

お問い合わせ&予約はこちらから
http://www.drandy.com/cgi-bin/contact_new/f.cgi


ご予約・ご質問・お問い合わせ

TEL:03-3401-0720 【月〜土】10:00〜19:00  ※日曜日は電話相談・予約のみ メール予約・お問い合わせはこちら

メール予約・お問い合わせはこちら


キャンペーン

  • キャンペーン実施中
  • メスなしメソセラピー「7日間で小顔に!?」
  • Dr.アンディーズクリニック ハンドベイン キャンペーンはこちら

治療内容

  • メソセラピー MESOTHERAPY
  • ハンドベイン HAND VEIN
  • 無痛サーマクール THERMAGE
  • フェロモンセラピー MESOTHERAPY
  • 小顔・輪郭 PHEROMONE therapy
  • フォトフェイシャル THERMAGE

WEB SHOPおすすめ

アルギニンドリンク

“成長ホルモン分泌促進型“アンチエイジングサプリメント

AWグロイングアイラッシュ

バイオセルロースマスク

デルタピールジェル(瞬間美白ジェル)

PAGE TOP