手の浮き出た血管の治療 ハンドベイン

六本木美容外科 美容皮膚科 Dr.アンディーズ・クリニック 手は第二の顔手の甲の浮き出た血管でお悩みではないですか?

以下にひとつでも当てはまる方は今すぐご相談下さい。
人前に出るときつい手を隠してしまう
手の老化を意識し、気持ちが落ち込む
手を若返らせたいけど大きな手術は億劫
痛そうな手術はしたくない
手のことを誰に相談したらいいかわからない



アンディクリニックはどのようにして浮き出た血管を治療するのか?

「硬化療法」という治療法を用います。硬化療法は開院29年の実績を持つ、DRアンディーズクリニックでしかできない、手や腕の浮き出た血管を解消する治療方法です。硬化療法はレーザー治療とは違い、ダウンタイムは無く日常生活に支障をきたしません。手の浮き出た血管の治療はこれまで「硬化療法」と「レーザー療法」との併用治療が一般的でした。完治までは1ヶ月ほどを要する治療でしたが、近年の優れた研究により、現在ではレーザー療法に頼る必要は無くなりました。この新しい硬化療法は体へのダメージもなく、施術後の痛み、腫れはなく、期間も1~2週間と短くなっているのが特徴です。以前の治療法よりも、更に安心・安全で確実な治療が行えます。

硬化療法メスを入れないためリスクがなく、短期間での治療が特徴



体への負担も少なく痛みもありませんし、日常生活に支障をきたすことがありません。 治療後は「抗酸化、抗糖化ハンドクリーム・ハンドキュア」などによるアフターケア も万全に行っていただけます。

硬化療法 1、手の浮き出た血管を目立たなくする 2、アンチエイジング効果が難しい手の若返り効果を実現 3、シワの解消と瑞々しい手により自信が生まれる

治療費用 1本100,000円(税別)

メール予約・お問い合わせはこちらお電話でのご予約・ご相談 03-5474-3809 受付時間: [月~土]10:00~19:00  ※日曜日は電話相談・予約のみ

このような方が治療を受けられました。 症例このような方が治療を受けられました。

アンドリューウォン院長より ~ハンドベインの原因~
手の血管が太くなるのは、血管の弾力の衰えが原因です。
つまり、加齢によるものがほとんどでした。
この治療はこれまで、硬化療法とレーザーとの併用治療が一般的でした。
1ヶ月ほどで治る治療でしたが、近年になり優れた硬化剤ができ、現在ではレーザーに頼ることはありません。
新しい治療方法は、体へのダメージも少なく、期間も1~2週間程度と短いのが特徴です。お悩みの方は是非当院にご相談下さい。

患者様から喜びのお声が届いています!

半信半疑でしたが、一週間後の効果に感激しました。 30代前半女性 30代前半女性

最初は半信半疑ではあったものの、半永久的に手の甲に浮き出た血管を解消できるということで、思い切ってカウンセリングを受けて、その日のうちに注射していただきました。はじめは緊張しましたが、アンディー先生が優しく話かけて下さったことで安心でき、更に施術時間もわずか数分だったので帰る時には結果がとても楽しみになっていました。
一週間後包帯を外して、血管がなくなっていたのが確認できた時は感激でしたね!

(左)Before(右)After

先生の温かい言葉のおかげで
安心して施術を受けられました。 40代後半
女性

浮き出た手の甲の血管が昔から気になっていて、意を決して受診しました。内心、不安の中カウンセリングを受けましたが、先生の「大丈夫」という言葉に背中を押され、治療を受けることにしました。実際の施術は注射数本で終わり、少し腫れがありましたが、次第におさまっていき、気がつけば血管はものの見事に見えなくなっていました。痛くもないし、時間もかからないし、日常生活にもほとんど困らなかったので、正直驚きました。
きっと人知後れず、私のように手の血管で悩んでいる人は多いと思いますので、あまりにも悩むくらいなら、一度アンディー先生に相談してみることをおすすめしたいですね。数日後に再受診したところ浮き出た血管はほとんどなくなっていました。

メール予約・お問い合わせはこちらお電話でのご予約・ご相談 03-5474-3809 受付時間: [月~土]10:00~19:00  ※日曜日は電話相談・予約のみ

施術の流れご予約カウンセリング診 察治 療施術終了施術終了まで、1~2週間程度です。

よくあるご質問集

Q 腫れ、痛み、ダウンタイムはありますか?
A 個人差がございます。多少の腫れと違和感を生じる方もいらっしゃいますが、数日で収まる場合がほとんどです。
Q 手の甲からつながって見える腕や手首の血管も治療できますか?
A 手の甲に浮き出た血管を治療することで、血流によっては腕側の血管が目立たなくなる場合もあります。
Q 注射後、日常生活で気をつけることはありますか?
A 通常の日常生活に支障をきたすことはありません。数日間、肌色の包帯で圧迫が必要となります。
Q スポーツは続けても大丈夫ですか?
A 軽い運動であれば問題ありませんが、手に著しい負荷がかかる競技やトレーニングはしばらく控えていただきます。
Q 手の血流に問題が生じることはありませんか?
A 手には浮き出て見える表面以外にも深部に多くの血管と無数の微小血管がありますので血流に問題が出ることはありません。
Q 一度治療した血管が再び浮き出たりすることはありませんか?
A 一度硬化治療が完了した血管に再び血流が戻ることはありません。
Q 血管以外にも手の甲のしみ、シワにも効果がありますか?
A 硬化治療のみでは、シミ、シワの改善は難しいですが、当クリニックのハンドケア用プロダクツ(ハンドキュア、ハンドクリーム)の併用や、ルミナスワンIPL照射、サーマクール等の施術を組み合わせることで改善することが可能です。
Q 他の治療、投薬を受けていたも硬化療法を受けられますか?
A 医師の診断によりますが、お薬の種類や病状により硬化剤注射をお断りする場合がございます。

メール予約・お問い合わせはこちらお電話でのご予約・ご相談 03-5474-3809 受付時間: [月~土]10:00~19:00  ※日曜日は電話相談・予約のみ

アンディーズクリニック

ドクターアンディーズクリニック
東京都港区六本木4-8-7
六本木嶋田ビル6F
地下鉄:
日比谷線・大江戸線
6番出口 徒歩1分

Dr.アンディーズクリニックは、美容外科、美容皮膚科、アンチエイジング医療を提供して、29年になりました。院長自らが世界中の学会に赴き、常に最先端の情報を取り入れながら、欧米でも注目の“Age Management Medicine / Surgery”と呼ばれる、心身ともに若返りを目指す人たちのためのトータルケアをコンセプトに、患者様の様々なお悩みのカウンセリングと治療を「ライフスタイルマネジメント」として心がけています。



院長紹介

経歴
アンドリュー・ウォン 医学博士
(Dr. Andrew C.W. Wong, MD, Ph D)
美容外科、美容皮膚科、メソセラピスト、アンチエイジング医
国籍 英国
1974
国立岐阜大学医学部入学
1976
ロータリー米山記念財団奨学生
1981
国立岐阜大学医学部卒業
1981
日本政府文部科学省外国人国費研究奨学生
1986
国立岐阜大学大学院 整形外科学修了 医学博士
1986
名古屋大学形成外科勤務後、欧米の有名な薬学科学者、アンチエイジング専門医、美容外科、 美容皮膚医のもとで研修、研究を進める
1989
東京・六本木にドクターアンディーズクリニック(ライフスタイルマネージメント医療:モチベーションセラピー、ストレスケア、アンチエイジング、美容皮膚科、美容外科)開設
1999
カナダのトロントに北米研究所を設立、医薬品の開発とナノテクノロジーレベルの「経皮吸収ドラッグデリバリーシステム」の研究を始める。
雑誌に紹介されております。

GLITTER
2月号
(2014.02)

婦人画報
8月号
(2012.08)

GOETHE
3月号
(2012.03)

VOCE
12月号
(2010.12)

エル・マリアージュ
5月号
(2010.05)

Seven Seas
Wedding
6月号
(2008.06)

   

メール予約・お問い合わせはこちらお電話でのご予約・ご相談 03-5474-3809 受付時間: [月~金]10:00~19:00 [土・祝日] 10:00~18:00 ※日曜日は電話予約可 先着50名様限定